シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

どうも、瀬戸です。

驚きましたね…最後に記事を投稿してからなんと1年たってしまいました…

ずぼらにもほどがあります…

 

さて、前回は引っ越しの理由、そして物件の選び方などを書きました。

1年もたってしまったため、いったいあの後何を書こうと思ったのかすっかり記憶になく…

とりあえず、引っ越し後~今日までを書いていきたいと思います。

 

引越ししました

引っ越し業者は3度目のサカイさん

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

引っ越し日は11/9くらいだったと思います。

引っ越し業者は今回3回目の利用だった、引っ越しのサカイです。

1回目は、営業にきた方が元旦那の知り合いだったのでそのまま依頼、
2回目は、複数業者に見積もりをお願いしましたが、内容、金額、サービスの総合評価で一番だったので依頼、
3回目は、サカイ一択でした(笑)

引越しのサカイの一番の魅力は、作業員がすべて「正社員」だということ。

引っ越しの日雇いアルバイトがありますが、働く方は単発で稼げていいですけど、引っ越しを依頼する側としてはどうでしょう?

素性のしれないというと言い過ぎかもしれませんが、たいした研修も受けてない、高校生やら大学生やらヤンキーやらに引っ越し作業をしてもらうのは、正直不安でなりません。

私の弟も1度だけ有名引っ越し業者で日雇いアルバイトをしたのですが、暴言暴力当たり前、ぬるーくほわほわ生きてきた弟にとっては精神的につらかったそうです。

ということで、安心のサカイさんにお任せしました!

>>見積りでお米プレゼント!サカイ公式サイトはこちら

荷造りしたら半端じゃないゴミの量だった!

見出しを見るとまるで我が家はごみ屋敷のようですが…(笑)

押し入れの中、キッチンのあまり明けない扉、収納棚の高いところ…

引越しの荷造りを機にあちこち掘り起こしたわけですが、出てくる出てくる”使っていないモノ”たち…!

子どもが赤ちゃんだった時に着ていた服やおもちゃ。

しまいっぱなしのキッチンツール。

全然使っていない家電。

捨てました。ゴッソリ(笑)

もちろん、使えそうなものはリサイクルショップへ。
幾らになったかは覚えていませんが、結構いい臨時収入になった気がします。

元々整理整頓は得意ではありませんが、それなりに片付けていたつもり…
毎日荷造りが進むたびに増えるゴミに、我ながら驚きました。

引っ越しはいいですね、断捨離になって!笑

引っ越し当日のトラブル

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

1つ目のトラブルが、室外機置き去り事件。

引っ越し内容は、家具、家電、自分で荷造りした段ボール、そしてエアコンの脱着でした。

エアコンは、前の家に越したときに購入したエアコンで(13万もした!)、新居のエアコンのない部屋に取り付けることになっていました。

引っ越し日に外し、後日設置してもらう予定でしたが、外すときにエアコンの分解クリーニングをすすめられ、買ってから一度も業者にクリーニングをいらしたことがなかったのでお願いしたんです。

室内機のみエアコン業者が持って帰ってしまったため、ベランダにあった室外機の存在を業者も私もすっかり忘れ、持っていき忘れました…。
後日、両親に車を出してもらい、運びました。

そして、もう一つ意外なトラブルが、作業員が少ない事件。

見積もりのとき、「作業員は3人、2トンロングのトラックをピストン(2往復)で作業します。」という見積内容だったんですが、当日来た作業員は2人。

後から遅れてくるのかな?と思いながら確認してみると、今日の現場は2人です。と…

人数が少ないんじゃ作業も遅くなるじゃん!と思い、見積と違うことを作業員さんに伝えると、事務所に連絡をしてくれ、なんと1人分の作業員の人件費を見積もりから引いてくれました。

いや、割引あったらいいなーなんておもったけど、そんなに割引されるとは…

しかも来ていた作業員さん2人はものすごく仕事ができるスーパー引っ越し作業員だったようで、2人じゃ作業が進まない…というのも杞憂に終わり、あっという間に引っ越しは完了しました。

なんだか申し訳ないような…でも、次の引っ越しも間違いなくサカイに頼みます、約束します(笑)

家族の引っ越しは本当に大変!

たかだか2DK、されど2DK。

荷物は本当にたくさんありました。

要らないものは端から捨てたつもりでしたが、それでも荷造りは大量でした。

もらった段ボールじゃ足りませんでしたら…汗

子連れの引っ越しは、一筋縄ではいけません。

1週間前から…そんな悠長な事いってられません。

次から次へと詰める物が出てきますし、子どもが小さければ小さいほど、荷造りの妨害がひどい…

1か月前には引っ越し日を確定し、そこから徐々に徐々に荷造りをしていくことをおすすめします。

計画的に荷造りをしても、引っ越し当日になって旧居に忘れ物をすることも!(エアコンの室外機とかね!笑)

私の場合、旧居の引き渡しまで時間が結構あったので、油断してしまったせいもありますが、忘れていってしまった場合、不動産屋に処分されてしまう場合もありますし、処分費を請求されてしまう場合もあります。

積み残しがないよう、荷造り中、引っ越し当日、漏れのないよう、要チェックしましょう!

ウェブデザイン技能検定はどうなった?

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

昨年6月、国家試験「ウェブデザイン技能検定技能検定3級」に合格し、晴れて「ウェブデザイン技能士」になった私。

Webクリエイター能力認定試験を受けるとか、ウェブデザイン技能検定2級を受けるとか言ってましたが、まだ受けていません…爆

忙しいから?うーん、まあ忙しいんですけど、勉強する時間がないかと言えばないわけではない…

単純にやる気の問題ですね…汗

来年こそ!ウェブデザイン技能検定2級を受ける!

来年5月にある(と思われる…まだ調べていない)、ウェブデザイン技能検定2級は受けようと思います!

今度こそ受ける受ける詐欺にならないように…

3級は安かったですが、2級からいきなり難易度も受験料も上がるので、失敗しない様、念入りに準備を進めていこうと思います。

仕事はどうなった?

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

最後の投稿だった2016年10月から仕事の変化と言えば、会社に2人の新しい方が入って、会社の規模が少し大きくなったこと。

そして教える立場になったり、人数が増えることで仕事の幅が広がったりしたことでしょうか。

私は主に技術担当。ライティング(記事執筆)もやっていますが、基本はサイトの製作などです。

ひたすら自分のやりたいことをできる仕事で幸せです(笑)

フリーランスの仕事もぼちぼち

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

知人の紹介で、ホームページ制作の仕事を個人的に請け負っています。

1件5万。

ツールを使っての制作なので、仕事内容としては、

・イラストレーターで画像製作
・サイト制作ツールで画像や文章をはめ込み
・CSSを整える

こんなところです。

 

そしてもう一つ、昼職のツテで、チラシやはがきDMのデザインもさせて頂いております。

こちらは作るものによって単価も変動します。

このチラシ、はがきDMの仕事については、掲載許可をいただいたので、別の記事で詳しく紹介できたらな、と思います♪

 

どちらも昼の仕事とは別でやっておりますので、18時に昼職が完了してから、ご飯を作り、家事をして、夜、作業しています。

この仕事の難点は、好きすぎて時間を忘れてしまい、夜遅くまでやりすぎてしまう事でしょうか…(笑)

つくづく、ホームページ作りやデザインが好きなんだなーと実感します。

子どもたちはどうしてる?

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

※写真の姉妹はうちの娘たちではありません(笑)

長女は2年生、次女は年長さんになりました。

長女は相変わらずズボラで、今朝も抜き打ちランドセルチェックでガミガミ叱ってしまいました…

まだまだ見てあげないと行けない年齢ですよね。反省。

次女は得意なゴマスリで、愛嬌よく好かれていますが、甘えん坊でだだっこで、家族でのお出かけでは本当に問題児です。汗汗

子どもなんてこんなもん…と思いながらも、毎回頭を抱えています…。

長女は小児矯正を始めました

長女は10月頭より、小児矯正をはじめました。歯の矯正ですね。

長女は永久歯がちょっと大きめらしく、プラス顎が細いので、ひっどい歯並びをしています。

下の歯なんて、4本抜けたのに永久歯3本でピッチリ。もう1本生えてくる余裕ゼロ。

このままだと、永久歯が永久歯を押し上げて、先に生えていた永久歯の根っこがダメになって抜けてしまう!と言われたので、小児矯正を始めました。

矯正についてもまた後日別記事で詳細を書いてみたいと思います。

だって小児矯正の記事って少ないんですもの!笑

次女はランドセルが届きました

来年入学の次女。

ずーっと楽しみにしていたランドセルをばあば(私の母)に買ってもらい、9月に届きました。

長女と同じかばんの池田屋で購入。色はアンティークワインです。

キラキラ装飾もなし、ブリブリ刺繍もなし、超シンプルな”THE ランドセル”です。

今月半ばにははがきが届き、来月あたり就学前検診があります。

駄々っ子がすごすぎてとても小学校にいけるような感じではないんですが…わがまま次女がどう自立するか楽しみです。

恋人とはどうなった?

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

何度か記事にもしている恋人の存在ですが…

現在も変わらず恋人としてそばにいてくれています。

年が明ければお付き合いを初めて3年。知らぬ間に時が過ぎていましたね。

問題はないといったら嘘になりますが(笑)、それなりに順調です。

彼にも戸惑いが生まれる

付き合って3年、子どもとも3年、過ぎたわけですが、若い彼です。(現在23歳)

当初は理想もあったんでしょうが、時がたつにつれ、理想と現実は違うと実感しているようです。

様々なイライラやストレス、わだかまりと葛藤しながら、私たちを支えてくれています。

 

正直、別れた方が彼の為なんじゃないだろうか…と思う事もあります。

母が彼に、「あなたの将来がもったいない」と言ったのを思い出します。

 

子持ちじゃない、同世代の独身女性と付き合っていたら彼は幸せなんじゃないか、とか

逆に、もっと年上の落ち着いた独身男性と付き合っていたらこんな問題起きないかな、とか…

 

でも、「もし…」なんて考えてもしょうがないんですよ。

いい年こいてちょっと恥ずかしいですけど、私は彼が好きで、彼も私が好きで(たぶん…笑)、それで一緒に居るんです。

 

私は母になってまもなく8年ですが、彼は父親でもなく、母親の彼氏という難しい立場で3年。

私ですら子育てに悩むのに、彼が悩まない訳がありません。

ましてや子供たちは娘なので異性。男性の彼にとってどう扱っていいかわからないのもうなずけます。

 

ゆっくりゆっくり、私も彼も成長していけたらな、と思います。

子どもの成長が早くって、あんまりのんびりもしていられないんですけどね…笑

 

頑張って更新します…(笑)

シングルマザーのお引越し~引越しから1年程たちました~

ざーっと近況報告をしました。

(誰も気にしちゃいないと思うけどね…笑)

今後も、ウェブデザインの事、子どもの事、シングルマザーの事、色々更新していけたらと思います。

フリーランスのお仕事で忙しいのもあるんですが、社長から聞いた話によると、私は馬車馬のように働くとツキが回る星の元に生まれてるそうなんで、頑張ってみようと思います(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です